直売所加工品の表示方法

1. 加工品を販売する際は正しい食品表示が必要です

食品の製造者は、食品衛生法やJAS法(農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律)等の法律を守り、正しい食品表示をする義務があります。
村山総合支庁では、直売所で販売する加工品等の表示方法についてまとめた「直売所のための食品表示ハンドブック」を作成しました。
食品の表示は、消費者にとって食品を選択するための重要な情報源です。このハンドブックを参考に正しい表示を作成し、正しい情報を消費者に伝えましょう。

2. 食品の表示に関する相談機関

@JAS法について

村山総合支庁産業経済部農業振興課 園芸振興担当
〒990-2492 山形県山形市鉄砲町2-19-68
TEL.023-621-8143 FAX.023-622-3071

A食品衛生法について

村山総合支庁保健福祉環境部生活衛生課 食品衛生担当
〒990-0031 山形県山形市十日町1-6-6
TEL.023-627-1125 FAX.023-627-1107

パンフレットをダウンロードできます

  • 食品の表示のポイント
    • 生鮮食品
    • 加工食品
  • よくある質問
  • 食品表示に関する法令等
  • 食品表示に関する情報
  • 食品表示法についてのお問い合わせ先

冊子一括ダウンロード(PDF:1.8MB)

食品表示法・制度に関する情報については、山形県の以下のホームページをご参照ください。
「食品表示に関すること」
http://www.pref.yamagata.jp/ou/kankyoenergy/020071/101/hyouji.html

▲ページトップへ